(社)日本ネイチャーゲーム協会 事務局スタッフの日記


by jnga-diary

2008年 04月 28日 ( 1 )

アースネーム

山口県のフォローアップセミナー2008に行ってきた山口哲也っす。

アースネームというアクティビティが今年の実習にあるのですが、
今回私は「風と若葉」というネーミングを考えました。
というのは、現地で下見をしている時にものすごく強い風が
びゅうびゅうぴゅーぴゅーと吹いて
あっちこっちで輝いているみずみずしい若葉の
ゆれている光景がとても印象だったからです。

下見をしてこのアースネームを考えておき、
本番で参加者を迎えた時にひとつの例として提示しました。
「さっき下見をした時にですねぇ…風が…ということで、
私のアースネームは「風戸若葉(上戸彩ふう)」という名前をつけました」
と紹介して実践に入りました。

ネイチャーゲームリーダーたちには、それぞれ自分で決めた
フィールドネームを持っている人がたくさんいますが、
有名どころでは「とりのなくぞう」さんっていう方がおります(^o^/
鳥好きで鳥博士で…
また、戸隠の民宿でネイチャーゲームの行事に
いつも手伝っていただく方がオーナーをしている宿の名前は
「鳥見亭(とりみてぇ)」だったりとみなさん思い入れがありますよね。
とりのなくぞうさんを真似て私も自分で考えた名前がありまして、
それは「はがしげる(葉賀繁)」です、どうですか。いいでしょう。
ただ、これは一年中いつでもどこでも使えるニックネームなんです。
今日これから考えるアースネームは、
今この自然と向かい合って感じた名前なんですね」
ってことで、すでについているあだ名とはちと違うんです。
なかなかみなさん着目点が違うから、おもしろい名前が出てきました。

名前と言えば、先月長崎のアクティビティセミナーに行った時、
相方の清水建司さん(鹿児島県在住のネイチャーゲームトレーナー)が
動物うんちく講義の中でこんなことをおっしゃっていました。

「アサリという貝がありますよね。みなさんもよく見ている貝ですが、
実は「アサリ」という●●●は世界で♥⁂♬♨で、
みなさんが※*□している☎#&○は、$”@△で*+ー¥凸なんですよ。
なので☀⏎⌘❖☆☞を▶§†⁇㏍®〓するには〼℧〽€で
正しくは≦∀ℵに♀⇔ℏと⏅♣な☗☃である⇄¶㊤と言わないと〴〻㎡です」
っていうことです。
まさしく「へぇ〜」なんですが、なに、読みにくいっ?

3月にやった長崎での動物セミナーがあまりにも楽しかったので
同じ内容のセミナーを日本ネイチャーゲーム協会主催として
全国展開することにしました。
2009年3月20日〜22日に神奈川県内の施設を会場に開催を検討しています。
ということで、この話題はその時のネタですから、ここでは公開できませんっっ!
気になる方はぜひセミナーにお越しください(^ ^
詳しくは6月か9月のネイチャーゲームインフォで

最後は宣伝になっちまったなぁ…

あっ、宣伝ついでに、先日お知らせしました「じかき虫のぶん」の本、
初回入荷分は売り切れました(^ ^  お買い上げありがとうございました〜
まだのみなさん、ご注文はお早めにねっ。
[PR]
by jnga-diary | 2008-04-28 12:30 | Sharing Nature