(社)日本ネイチャーゲーム協会 事務局スタッフの日記


by jnga-diary

虫図鑑と癒しフィギュア

なべです。
まだ関東は梅雨明け宣言されていませんが、昨日も今日もキッパリと
夏です! 
って言い切ってる感じの気持ちよい天気です。


さて、先日ニンテンドウDSのソフトを作っている会社から日本協会に、新しく作ったソフトを見てほしい旨の連絡がありました。
b0082951_8305636.jpg

それがこれ。ずばり「虫図鑑」
ゲームソフトというよりも学習ソフトに近い感覚のもので、形や色、見つけた場所からの検索機能や、虫クイズ、そして鳴き声も収録されています。
使いようによっては結構便利かもしれません。
よろしかったら試してみてください。

もうひとつご紹介
なべの机の上にも1個おいてあります。
それがこれ。
b0082951_8375327.jpg

小さな瓶やケースに入っているジオラマ風フィギュア。
実はこれある作家さんがひとつひとつ手作りしているもので、
いやいやいや実になんとも言えない味があるのですよ。
仕事に行き詰まった時や疲れた時など、この小さな世界に入り込んで現実逃避してたりして。
ちなみにこの作家さん。結構マニアックな生きものを作る傾向が高く、写真にはサガミリュウグウウミウシ、カスミサンショウウオ、ミナミハコフグ(幼魚)、アオウミウシ、アオバズクが写っています。過去にはこちらからのリクエストで、コウモリやモグラを作ってもらったりもしました。
ただただ眺めて楽しむのもよし。
私のようにデスクの横に置いて、現実逃避用の小さな心の箱庭として使うもよし。
自然系の友人へのちょっとしたお土産とかにもよし。
ネイチャーゲームクラブで販売しています。
ただし、すべて手作り品なのでその時によって作品は違いますのであしからず。

それでは今回のおすすめ曲は吉田拓郎の「夏休み」
この曲の2番に 
 姉さん先生もういない
 きれいな先生もういない 
 それでも待ってる夏休み  という歌詞があります。
姉さん先生に教わったことなどないんだけど、不思議とこの感覚わかる気がするんだよなぁ。
[PR]
by jnga-diary | 2007-07-25 09:20 | 日々の出来事