(社)日本ネイチャーゲーム協会 事務局スタッフの日記


by jnga-diary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ひらひら

わたなおです。
最近生きものなかなか出会ってなくて寂しいな〜〜〜
足柄ふれあいの村で開催されるクラフトセミナーが4/28-30に迫っているので
ムササビに会えるかな〜〜♪と楽しみにしていた今日この頃。

先日深夜に車で帰宅中、家からわずか10mくらいのところで、
車のフロントライトに照らされて何やら怪しく
ひらひら〜〜ひらひら〜〜と動く葉っぱのような物体に出会いました。
思わず車のスピードを落とし「なんだなんだ!」と目をまんまるく見てみると
1.しっぽが長い
2.身体の大きさはジャガイモくらい
3.動きがちょろちょろしている、でもなんか間抜けな感じ?
……こ、、これは!「ネズミだ〜〜〜〜!!!」と思わず深夜に大声を上げる母と私。

家の目の前にある畑に向かって逃げていく姿はなんともかわいらしく、
まるで獲物をだますように蛇行しながら畑に姿をくらましました。
きっと突然の車の明かりにびっくりしたのでしょうか。。
頑張っている様子が丸見えなのがまた笑ってしまいました。

大学に通っていたころ、研究室でネズミの飼育をしていて、学生の中でドブネズミとクマネズミは誰も世話をしたがらないネズミのひとつでした。中でもクマネズミの床替えなんて厄介厄介、、、、逃げたら激しく暴れ回り、学生3人掛かりで挟み撃ちにしてトラップに捕まえるなんてこともしばしばありました。
ドブネズミの方は下水道などを主な活動場所としていて、クマネズミはビルの上など地上を活動場所としています。
だからドブネズミの方が、比較的性格が穏やかで、つついても余りびくともしない。
逆にクマネズミはぴょんぴょん飛び跳ね、気性がとっても荒いのです。
だからきっとあのぼや〜っと葉っぱのような動きをしていたのは
「ドブネズミ」でしょうか。なんだかとろい感じがドブネズミのぼやっとした感じを思い出しました。
[PR]
by jnga-diary | 2007-04-11 22:56 | Sharing Nature