(社)日本ネイチャーゲーム協会 事務局スタッフの日記


by jnga-diary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

海辺に出没した、腰「くの字」集団とは!?

ちゃっきーです。

皆さん、想像してください・・・。千葉県房総半島の浜辺。家族連れがパラソルを張って楽しそうに遊んでいます。浜辺には打ち寄せる波。あ〜〜夏だな・・・・と、その時、大人ばかりの集団がやってきました!その大人たちは浜辺に着くなり、いきなり全員腰を「くの字」にして何かを探しています。ほとんど何もしゃべらず、黙々と地面を見つめています・・・かなり異様。子どもが遠巻きに見ています・・・

その異様な(失礼!)大人たちは、我らがネイチャーゲームの仲間たちと盛口満さんことゲッチョ先生。8/12(土)〜13(日)に開催した指導員セミナー「ゲッチョ先生の海辺のおもしろ博物誌」での風景です。

b0082951_1850361.jpgb0082951_18572753.jpgこのセミナーでは、海辺に流れ着くものから広がる世界を堪能しました。私が拾った中で最もすごかったのが「ネコザメの卵嚢(らんのう)」です!この卵嚢(イラスト上)は長さ15センチ程のスクリュー型。なんと、ネコザメ(イラスト下)はこの卵嚢を生んだ後、口にくわえて岩やサンゴの間にねじ込み固定させるそうです。ネコザメと自然の関係、生きものの工夫、卵嚢の完璧な造形に感動をしました。

セミナーにご参加いただいた皆さんお疲れさまでした!楽しさがギュッと詰まった2日間でした。ゲッチョ先生セミナー第3弾はどんなテーマがいいでしょうか?? もう、今から楽しみですね。
イラストの引用先:http://ameblo.jp/oldworld/entry-10010137803.html
[PR]
by jnga-diary | 2006-08-16 19:19 | Sharing Nature